[ギルティ 見逃し配信]無料動画を視聴できる配信サービスは?DailymotionやPandoraは危険!

ギルティの無料動画を視聴する方法2020年ドラマ

6月25日に放送再開となったドラマ ギルティ。

今までの内容を忘れてしまった人も多いのではないでしょうか?

また、今回の放送再開で初めて知った人も過去の放送内容が気になりますよね?

Tverでも最新話が視聴できますが、1週間の期間限定なので既に1話や2話は視聴できません。

そんな時に便利なのが「動画配信サービス」です!

 

この記事では、動画配信サービスを使用した「ギルティ」の無料視聴方法について詳しく解説していきます!

 

説明不要!という方は以下のリンクから無料視聴することができます!

U-NEXTの無料お試し期間に
「ギルティ」を視聴することができます!
↓↓↓ ギルティを配信中 ↓↓↓

無料で視聴する ※無料期間中に付与されるポイントで
有料作品を楽しむことができます!

U-NEXT

 

ギルティの無料動画を視聴できる配信サービス

私が今一番おすすめしている動画配信サービスを紹介したいと思います。

◆ギルティはU-NEXT

U-NEXTは130,000本もの動画配信をおこなっており、月額料は1,990円となっています。

毎月1200ポイント(1200円分 税込み)貰えるので、税込み金額2189円との差額だと実質は989円で利用することができるVOD(動画配信サービスです)。

初回登録時は無料トライアルが31日間付与されているので、「まずはちょっと試してみようかな」と考えている人も十分に検討する時間があります。

U-NEXT

私は当初無料トライアルで退会する予定でしたが、なんだかんだで3ヶ月間使用しています♪

ただ、、、

 

この無料トライアルもいつまで続いているかわかりません。

不況のあおりを受けて、急に無料期間がなくなってしまうことも。。。

なので、逃げ恥を無料で視聴したければ今すぐ登録しておくべきです!

何度も言いますが、、、31日間は無料です!

U-NEXTの無料お試し期間に
「ギルティ」を視聴することができます!
↓↓↓ ギルティを配信中 ↓↓↓

無料で視聴する ※無料期間中に付与されるポイントで
有料作品を楽しむことができます!

U-NEXT

 

U-NEXTの基本情報
月額料金1,990円(税抜き)
作品数約170,000本
同時視聴数1アカウントで4端末
視聴できる端末スマホ/タブレット/TV/PC
無料期間初回1ヶ月無料
ポイント毎月1,200円分相当のポイント付与
ビデオ見放題
ダウンロード機能
アダルトビデオ(成人向け)〇(ブラウザ専用)

月額料金がちょっと高いと感じますが、実質には大変お得なんです。

 

1アカウントで4台の端末で使用可!

まず、1つのアカウントがあれば最大4つの端末でコンテンツを視聴することができます。

家族が4人いれば、1,990円で全員がそれぞれ好きな番組を見ることができるんです。

そう考えただけでも、1人あたり月額500円ですよね。これは安い。

  • 1つのアカウントで最大4端末で利用可能!
  • 家族みんなで利用できるから喧嘩にならない!
  • 実質500円で利用できる(4つの端末使用時)

 

毎月1200ポイントが付与される!

1200ポイントは1200円分のコンテンツを購入することが可能です。

1ポイント=1円

基本的には「洋画」や漫画などの「書籍」は有料コンテンツとなっています。その他は見放題ですよ♪

なので、ギルティなど放送中のドラマは「見放題」なのでご安心を!

※ドラマでも一部課金コンテンツも存在します

U-NEXT

 

ギルティの原作漫画

U-NEXTなら原作の漫画も読むことができます!

原作とドラマは多少内容が違うので、それぞれで違った楽しみ方ができますよ♪

U-NEXTの無料お試し期間に
「ギルティ」を視聴することができます!
↓↓↓ ギルティを配信中 ↓↓↓

無料で視聴する ※無料期間中に付与されるポイントで
有料作品を楽しむことができます!

ギルティの無料視聴まとめ

 

第1話のあらすじ

爽は35歳。夫・一真と結婚して10年。子どもが欲しいと思うのだが、一真に言い出せずにいる。
そんな爽の心のオアシス的存在が瑠衣。
爽の行きつけのBar「チートン」の常連客。
瑠衣のアドバイスもあり、爽は一真に「子どもが欲しい」というが拒否される。

瑠衣は爽に「彼氏はニート」だと話しているが、それは嘘。
瑠衣の彼氏は、爽の夫・一真。

そうとは知らない爽は瑠衣を信じ切っている。
子どもはまだ先でもいいと思うようにして、一真と外食する爽。
その時、一真から「チートンに連れてってよ」と言われる。店の名前を内緒にしていたのに何故、知っているのか、爽は疑問に。同時に、自分のバッグの中からGPSを発見し、一真が浮気をしているのでは、と疑う。

そのことを高校時代からの親友・若菜に相談。
若菜は一真のことをあまり信用していない。

一真が仕事と言いながら、休んでいることを知った爽は、GPSのことを一真に問う。
言い争いになり、一真はGPSを壊す。そこで、GPS通信が切れてしまい、パソコンを見ている瑠衣は「壊れちゃった」と言う。
つまり、GPSは瑠衣が仕掛けたものだった。

仕事帰りに、同期の優希と焼肉を食べることに。
そこで優希が不倫をしていることを知る爽。まっすぐな性格の爽は、それが許せない。なんとなく、雰囲気が悪いままに……。

翌日。
編集部のメーリングリストに優希の不倫デートの写真が。
優希は爽を犯人だと決めつけ、電話も通じなくなる。優希はこの件で退職する。

そのことを一真に話す爽。その夜、一真に抱かれた爽は幸せだと思うのだった。
しかし、それは瑠衣のさしがね。一真は瑠衣に言われて爽を抱いていた……。

爽は母を見舞う。一真は母のことは何も知らない。内緒にしていることだった。
その頃、一真は瑠衣を抱いていた。爽と暮らすマンションで……。

編集部にて。
ダブルブッキングで撮影場所が変更に。
急遽、イタリアンレストランで撮影することになる。
その店は秋山のレストラン。爽は秋山と再会した。

 

第2話のあらすじ

秋山と再会した爽。この時、秋山が結婚していることを知る。
「チートン」でその話をしているとタイミングよく瑠衣が現れる。瑠衣は爽に元カレのことでさりげなく探りを入れる。

「出会った記念日」はいつも通り、一真がケーキを用意して二人だけで祝う。

一真と瑠衣が会っている頃、爽は秋山の店に忘れたストールを取りに行く。
秋山の作ったパスタを食べ、ひと時を過ごす。
その帰り、瑠衣に電話をすると「うちに来ませんか」と誘われる。
瑠衣は、一真に帰るように促し爽を招いた。

爽は、食べきれなかったケーキを持っていくが、それが出会った記念日の物だとは言わない。
秋山から「おばちゃん」と言われショックを受けている爽を瑠衣がそっと抱きしめる。その時、ある匂いが……。
この日、爽は瑠衣の卒業アルバムの中に黒く塗りつぶされた写真を見つける。

翌「チートン」にて。
マスターがケーキを差し出すと、そこで、瑠衣の口から爽の「出会った記念日」の話がでる。
爽は、なぜ瑠衣が記念日のことを知っているのか不信に感じる。さらに、瑠衣から感じた匂いは、一真の匂いと同じだということ気づく。

一真と瑠衣が会っていると感じた爽は、瑠衣の家に遊びに行くと約束をし、指定した時間より前に行く。
そこで、一真と瑠衣がキスをしているところを見てしまう。

落ち込む爽は若菜の家に泊まる。
バイト大学生の寺嶋睦月から、具合が悪くて休んだ爽を気づかうメッセージが。
「チートン」に行くと、睦月がいた。爽を心配してきたという。

その帰りに瑠衣に会い、爽は爆発。
一真との関係を認めた瑠衣は、態度が一変。
秋山と再会してときめき、秋山を支えにしている爽に
「心の浮気と体の浮気、どっちが罪なんですか?」
と、詰る。

第3話のあらすじ

爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)がキスしているところを目撃してしまった。ショックのあまり仕事も手につかなくなった爽は、会社を早退して若菜(筧美和子)の家を訪ねる。爽が一真の浮気を打ち明けると、若菜は「仕返しに浮気しちゃえば?」と言い出す。爽は、秋山(町田啓太)のことを思い出して動揺する。

爽がチートンの前を通りかかると、龍(阿部亮平)に詰め寄られている寺嶋(神尾楓珠)を見かける。龍は、寺嶋を爽のストーカーと勘違いしていた。龍の誤解を解き、爽は寺嶋の話を聞くことに。寺嶋は、爽の様子を心配して見舞いの品をチートンに預けて受け取ってもらうつもりだった。爽は、寺嶋が編集部でアルバイトを始めたきっかけを尋ねる。寺嶋は高校生の頃、失恋して落ち込んでいた時に爽の作った記事を読んで救われ、それをきっかけに編集の仕事に興味を持ったと語る。自分の仕事がしっかりと届いていたと知り、爽の心は晴れるのだった。
一真と向き合おうと爽が一真にメールを送ろうとしたその時、瑠衣から声をかけられる。瑠衣は、何食わぬ顔でいつも通りに接してくる。爽はそんな瑠衣に対して感情を抑えられなくなり――。

瑠衣に怒りをぶつけてしまい、自己嫌悪に陥る爽。彼女は、母親が風邪を引いたと嘘をついて、しばらく実家で過ごすことに。そんな中、爽は秋山に呼び出され、彼の待つ居酒屋へ向かう。秋山は、まえに会った時に言い過ぎて爽を傷付けてしまったのではないかと気にしていた。爽は、ぶっきらぼうながら温かい秋山の思いを感じるのだった。
その頃、一真は、瑠衣に呼び出されて彼女のマンションを訪れていた…。
爽は怒りのあまり、瑠衣に“愛人止まりのゲス女”という汚い言葉を投げつけていた。それは、かすみ(戸田菜穂)が父の愛人に言ったのと同じ言葉だった――。爽は、絶対に母のようにはならないと思っていたにも関わらず、母と同じことをしてしまったと苦しんでいた。秋山の前ではこらえきれず、涙を流す爽。そんな彼女に秋山は「その方がお前らしいよ」と言うのだった。爽は、秋山の言葉に勇気付けられる。

一方、瑠衣は一真に、別れてほしいと告げる。瑠衣の申し出を戸惑いながらも受け入れる一真。別れのしるしに、瑠衣と一真は激しく愛し合う。
一真と向き合う決意をした爽は「浮気してるよね?」と彼に尋ねる。しかし、一真はとぼけて認めようとしない。そんな一真に、爽はワインをぶちまけて「あんたがあの子んちから出てきて、いちゃついてるのをこの目で見たんだよ!」と怒りを爆発させる。さらに爽は、瑠衣が一真を爽の夫と知っていて付き合っていた事実を突き付ける。ショックを受けた一真は、瑠衣との関係を認める。ますます激しく怒り、暴れて泣き叫ぶ爽。彼女は、愛人を作った父に怒りをぶつけていたかつての母と今の自分が同じだと気付く――。
翌朝、会社に向かおうとマンションを出た爽の前に、瑠衣が現れる。瑠衣は不敵な笑みを浮かべ「あの人、子供がいますよ」と告げる。一真に子供がいる!? またしても爽の心に嵐が吹き荒れる――!

出典:読売テレビ

ギルティは罪の意味ですが、浮気や男女間の複雑な愛が罪に値するのかどうかを教えてくれるドラマです。このドラマのストーリーはまったくの虚構ということではなく、現代社会においてはありえることのように感じます。夫が自分の友人と浮気をしていたり、GPSを使って配偶者の行動を監視していたりという行為は無きにしも非ずで、W不倫というのも今ではそう珍しいことではありませんから。このようなドラマを通して考えさせられることは夫婦とは何だろう、友達とは何だろう、女性の同性間での友情は信頼できるのかということです。結婚生活において夫婦円満でいるというのは、実は簡単なようで非常に難しいことが今さらのように認識させられました。

第4話のあらすじ

瑠衣(中村ゆりか)から、一真(小池徹平)に子供がいると聞かされた爽(新川優愛)。信じようとしない爽に、瑠衣は「嘘かどうかはすぐ分かることですから」と言い放つ。
爽は出社したものの、瑠衣に言われたことが頭から離れず、仕事に身が入らない。彼女は考えるうちに自分の留守中に瑠衣が家にあがり込んでいたと気付き、吐き気を催すほど気分が悪くなる。
そんな中、爽は若菜(筧美和子)とランチをすることに。爽は若菜に、瑠衣から一真に子供がいると言われたことを話す。すると若菜は、爽の結婚式当日に優希(大西礼芳)からその話を聞いていたと打ち明ける。爽は、若菜が6年もの間、重大な秘密を知りながら黙っていたことにショックを受ける。疲れ果ててマンションに戻った爽は、幸せだった頃の一真との思い出が詰まった部屋を眺めるうちに気持ちを高ぶらせる。思い出を振り払うように部屋の中をめちゃめちゃにしてしまう爽。そして彼女は、一真に手紙を綴るのだった。
一真が帰宅すると、すでに爽はいなかった。一真は“カズくんへ”と書かれた手紙を見つけて手に取るが、読むことができない。どうしてこうなってしまったのかと後悔する一真。彼は、自分の過去を思い返す…。は、かすみ(戸田菜穂)の見舞いに行く。爽からカーディガンをプレゼントされて、喜ぶかすみ。しかし、爽の父の話になると、かすみが取り乱して暴れ始める。爽は、やはり母とは分かり合えないと落ち込む。そんな爽のもとに、秋山(町田啓太)からメッセージが届く。爽は、自分が辛い時にいつも支えてくれる秋山の存在を感じて励まされる。
その頃、一真は、瑠衣のマンションを訪れていた。一真が、なぜ爽の夫と知りながら付き合っていたのかと尋ねると「初めて会った時から好きだったから」と瑠衣は涙を流す。
一真が帰った後、何者かに連絡をする瑠衣。彼女は、まだ何かを企んでいるようで…。

出典:読売テレビ

最近観るドラマで小池鉄平さんが悪役をしていることが多くて昔のイメージはどこへ行ってしまったのかと思っています。最近不倫のドラマがよく放送されていて毎回観るたびに結婚しても必ず幸せになれるわけではないんだなと思わされています。この作品も話を聞いてくれていたこと旦那が不倫しているなんて、このことを私が実際経験してしまったら人間不信に陥ってもおかしくないなととても思いました。可愛く見えてなにも知らなそうな純粋そうな子に限ってああいう裏の顔が怖かったりするので、正直人って見た目で判断するものじゃないなと思わされました。嫌と思いながらも結局観ていてとてもはらはらしながら楽しんでしまっている自分がいます。

 

第5話のあらすじ

一真(小池徹平)との子を身ごもったのではないかと心が揺れる爽(新川優愛)。彼女が複雑な思いを抱えながらカフェにいると、美和子(徳永えり)から声をかけられる。そして美和子は、そろそろ秋山との子供を作りたいと爽に語る。爽は、秋山(町田啓太)と美和子の幸せな生活を思い、うらやましくなる。
一方、一真は爽が出ていってからというもの、荒れた生活を送っていた。そんな中、瑠衣(中村ゆりか)が一真を訪ねてくる。自暴自棄になった一真は、瑠衣を強引に抱こうとする。最低な振る舞いをする一真に、瑠衣は平手打ちするのだった。一真は瑠衣の前で、どうしていいか分からないと無様な姿を見せる。そんな一真に瑠衣は、ある秘密を打ち明ける…。

一真(小池徹平)との子を身ごもったのではないかと心が揺れる爽(新川優愛)。彼女が複雑な思いを抱えながらカフェにいると、美和子(徳永えり)から声をかけられる。そして美和子は、そろそろ秋山との子供を作りたいと爽に語る。爽は、秋山(町田啓太)と美和子の幸せな生活を思い、うらやましくなる。
一方、一真は爽が出ていってからというもの、荒れた生活を送っていた。そんな中、瑠衣(中村ゆりか)が一真を訪ねてくる。自暴自棄になった一真は、瑠衣を強引に抱こうとする。最低な振る舞いをする一真に、瑠衣は平手打ちするのだった。一真は瑠衣の前で、どうしていいか分からないと無様な姿を見せる。そんな一真に瑠衣は、ある秘密を打ち明ける…。

出典:読売テレビ

 

 

◆キャスト

  • 町田 啓太ー秋山 慶一
  • 荻野 爽ー新川 優愛
  • 及川 瑠衣ー中村 ゆりか
  • 寺嶋 睦月ー神尾 楓珠
  • 龍ー阿部 亮平
  • 未来ー長井 短
  • 中村 結ー結城 モエ
  • 西村 若菜ー筧 美和子
  • 横山 優希ー大西 礼芳
  • 秋山 美和子ー徳永 えり
  • 小高 かすみー戸田 菜穂
  • 荻野 一真ー小池 徹平

 

ギルティの基本情報

  • 原作
    丘上あい
    『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』
    講談社 ビーラブKC
  • 脚本
    泉澤 陽子
    大林 利江子
    三浦 希紗
  • 監督
    河原 瑶
    林 雅貴
    野田 健太
  • 音楽
    中村 巴奈重
    田渕 夏海
  • チーフプロデューサー
    岡本 浩一
  • プロデューサー
    中間 利彦
    黒沢 淳(テレパック)
    水野 督世(テレパック)
  • 制作協力
    テレパック
  • 制作著作
    読売テレビ

ギルティをDailymotionやPandoraで視聴は危険

 

このような動画サイトでは基本的に「違法でアップロード」されたものです。

テレビや動画には基本的に著作権があります。

更に、これらの動画でドラマを観るのは様々なリスクがあります。

ウイルス感染による個人情報の流出などの様々なリスクがあるので、できるだけ公式の動画配信サービスを利用するようにしましょう!

ギルティの感想

予告のドロキュンというキャッチコピーやタイトルからまあ重い系のドラマだというのはわかっていたのですが、想像以上のドロドロさです…夫の不倫は最初からまあそうだろうなと思っていましたが、どっちかというと同性同士の裏切りも多くて、そっちの方がやっぱり女性同士で陰湿というか、より怖いなという感じです。最初の方はカズくん(小池徹平)は理想の旦那!って感じなのに平気で裏では不倫、って悲しくなってきます(笑)このタイミングで高校時代の元彼と再会とか、大体の女性は絶対気持ち流されちゃうだろうなーと思いますが爽は強い女性なのでどこまで耐えられるのか…もう裏切者多すぎてここまでくるとお願いだからいい人が出てきてくれもしくはいてくれ…と願いながらみてます(笑)

すごくドロドロしたドラマです。莢は子供の頃から母親に縛られ、学生時代に好きだった秋山とも別れることになった。秋山はいつだって助けに来てくれた。大人になってカズ君に出会い、結婚するものの、カズ君も結構なトラウマを持った人間だった。父親がDVで父親のこともそれを受け入れていた母親のことも嫌いだった。父親の言いなりなんかならないと心に決め、当てつけのように父親の親会社に入りバリバリ頑張ったが、それも結局は自分の力ではないことに気づきどうでもよくなる。親に紹介された会社の娘と結局結婚していたが、母親と同じく自分の言いなりな人だったのですべてを捨てて生きることにした。その後に莢と出会い、自分の意思をきちんと持ち、でもきちんと愛情も感じられる彼女に魅力を感じ、すべてを隠したまま結婚した。元々お互いをフォローできるだけの器があればよかったものの、お互いにトラウマがあったのでフォローしきれなかったのじゃないかと思う。やっぱり莢には秋山しかいないと思う。

今期一番楽しみにしているドラマです。やっと新しい話が解禁され、とても嬉しく思っていました。真一の過去がやっと出てきました。DVの父親、言いなりになる母、それにうんざりする息子…社会人になり自分の力が認められたと思えば父親が裏で手を回していた、ということが分かった時の絶望感は人格を壊すのに十分すぎる要因だと思いました。結局自分も父親の言いなりになる形での結婚、大嫌いな人の血を引く子どもを作ってしまった罪悪感、その子をかわいがれないであろう自分の気持ちと向き合い誰も知らないところでやり直した真一の過去は視聴者が想像していたよりはるかに暗い過去だったのではないでしょうか。そんなことは知らない爽は秋山にすべてさらけ出し弱いところを見せてしまう。やっぱり隠し子をいることを知ってながら黙っていた親友よりも元彼氏のほうが頼りたくなってしまうのでしょうか。母の自殺未遂、信用していた後輩の裏切り、もう誰も信用したくないと私でさえ絶望しました。爽とやり直したい真一、裏で手を回している瑠衣、秋山との関係、今後も目が離せません!

ギルティは、先が読めない展開のドラマでとても面白いです。新川優愛さんや、小池徹平さん、中村ゆりかさん、町田啓太さん、神尾楓珠さんと美男美女がそろっているので、見ていて目の保養になります。新川優愛さん演じる主人公の萩野爽は、仕事を頑張っているキャリアウーマンで見ていて応援したくなります。妻としても、しっかり生活をしているので真面目な女性だと思いました。しかし、友達の及川瑠衣と夫が不倫していると気づいてからは、鬼のように怒ったので、感情的で少し怖い嫌な女性に見えてきました。しかし、爽は高校生の頃から家庭環境で苦しんできたので、夫の裏切りにショックを受けたのだろうと可哀想にも感じました。自分の母親と同じように夫に不倫されて動揺して、嫌な女性になってしまったことに絶望していたので、切なく感じました。

 

幸せな夫婦生活から一転してどん底に落ちる目が離せないドラマです。いい旦那さんかと思ったら酷かった。何事もなく、子供を欲しがらなければ、このまま幸せにいられたのかもしれないけど、最初から旦那さんは、子供はいらないと言ってくれてたら違ったのに。次々に明かされる真実に、人間不信になりそうなくらいです。展開が早いので釘ずけになるし、面白いです。敵は、友達の一人だと思っていたら他にもいるみたいで、誰なのかワクワクします。会社の同僚が、ピンチを助けていたけど怪しい感じがします。ポストを狙っているのか、何か恨みがあって密かに復讐のタイミングを狙ってそうに思いました。人から恨みを買うような奥さんではないのに、女って怖い!

荻野爽がかわいそうすぎて見ていてすごく切ないし、爽を裏切った人達に対して怒りがわいてきました。信頼していた一真にも、仲良くしていて一真のことを相談していた瑠衣に裏切られ、そして後輩にも裏切られるなんてひど過ぎるなと感じました。でも秋山だけはずっと爽の味方で、2人で会っているときも絶対に一線を超えないという、決意が感じられるのはすごく素敵な関係だなと感じました。しかし直接抱きしめない秋山と、秋山の体に触れるのを必死にこらえている爽を見ていると、とてももどかしく「もう抱きしめてあげて!」と思ってしまいました。そして妊娠の兆候があった爽は、どんな決断をするのかとても気になっています。ずっと待ち望んでいたとはいえ、今の状態ではどっちの決断をしても苦しいだろうなと感じました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました